<活動紹介>


 ≪かわさき基準≫

 『おくすりこくり』が「かわさき基準認証福祉製品」に認証されました。


 平成28年3月24日、川崎市にて平成27年度かわさき基準認証福祉製品発表式が開催され、
   片手でラ クラク!!『おくすりこくり』が「かわさき基準認証福祉製品」に認証されました。
 この「かわさき基準」とは、利用者にとって最適な福祉製品のあり方を示した、独自の基準であり、
   自立支援を中心概念としています。
 ここでいう自立とは、すべてを自分でできることを意味するのではなく、「自らが望む」、
  「主体的に選択、自己決定できる」ことであり、家族や地域が協力することも含めて実行、
   実現できることを指しす。

【審査結果の理由】は、
 本製品は、片手が不自由な方や指先に力が入らない方の薬の服用を安易にする利便性の高い商品であり,
   利用者の自立した生活の支援に効果があることが高く評価されます。
 よって、かわさき基準の理念である「人格・尊厳の尊重」「活動能力の活性化」「利用のしやすさ」
   への適応が高く評価され、認証にに値すると考えます。
 (かわさき基準推進協議会の評価です)

  


 平成28年3月 「おくすりこくり」は 平成27年度かわさき基準認証製品

 平成28年6月 かわさき基準(KIS)参加者活動ページで紹介されました。